しょうゆ、つゆ、たれ、レトルトパウチを製造・開発する総合食品メーカー、ヤマモリの公式サイト

文字サイズ
小
中
大
  • オンラインショップ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • プレスリリース
  • お知らせ
  • 商品情報
  • 業務用商品
  • タイ関連情報
  • レシピ
  • 食の情報
  • 企業情報
  • 採用情報

レシピストック

ラタトゥイユ&チョリソにクスクス

材料

にんにく 40g
生トマト(完熟) 1kg
黄パプリカ 1個
赤パプリカ 1個
ピーマン 4個
ズッキーニ 500g
ナス 450g
玉ねぎ 500g
オリーブ油 250g
塩・胡椒 適量
ローリエ 1枚
   
クスクス 500g
お湯 660cc
オリーブ油 25cc
バター 30g
適量
チョリソ 10本

作り方

  1. 鍋に80gのオリーブ油、粗微塵にしたにんにくを入れ、香りが出るまで炒める(炒め感が出過ぎるためキツネ色にはしない)
  2. 二つ割りにした玉ねぎを繊維に対して直角に1cm幅に切り、更にニつ割りにする(玉ねぎは溶けても良いためこの様なカットにする)。カットした玉ねぎを①に入れて、透き通って甘味が出るまで炒め煮にする。
  3. 4㎝の乱切りにしたズッキーニを入れ、オリーブ油80gを上からかけ、全体に油がコーティングされる様に混ぜ合わせて炒める。
  4. 4㎝の乱切りにしたパプリカ・ピーマンを入れ、同じく油でコーティングするように混ぜ合わせながら炒めて塩・胡椒をする。
  5. 4~5cmの乱切りにしたナスを入れ、残りのオリーブ油を上からかけ、同じく油でコーティングするように混ぜ合わせて軽く塩・胡椒する。さらにローリエを1枚加える。
  6. ヘタを取ったトマトの粗切りを加え、鍋の下に行くように混ぜて蓋をして中火で4~5分煮たら、野菜の形が崩れない様に静かに全体を混ぜ合せて8~10分間煮込む。味を見て塩・胡椒・オリーブ油で調整する。

クスクス

  1. 500gのクスクスをボールに入れて約2%の塩分濃度にしたお湯を注ぎ、オリーブ油20㏄を入れ合わせたらラップで蓋をして10分間ほど置いておく。水分を十分に含んだら温かいうちにバターを加え合わせておく。残りのオリーブ油はお好みに合わせて加える。
  2. チョリソソーセージをフラパンで焼く。

*お皿にチョリソを挟みクスクス、ラタトゥイユを乗せる。ラタトゥイユをクスクスにかけながらチョリソをかじり、良く冷えた白ワインと共に頂けば、梅雨明けの時期にうってつけの食事となるでしょう。

ページの先頭へ